読書メモブログ

読書して思ったこと・分かったこと

なりたい自分に近づくための超絶簡単な1つの考え方

なりたい自分になる

そんな事を夢見て普段から頑張っている方は多くいると思います。
その最後尾グループの中の一人に自分も居ると思っています。

 

では、なりたい自分になるにはどうすればいいのか?

色々な考え方や手法がありますが、その1つとして、習慣を変えるという方法があります。
習慣を変えると、なりたい自分にいずれ到達できますよってものです。

もちろん、多少なりの才能の有無はありますが、才能がある分野においては、習慣を変えるだけで圧倒できるとすら思っています。

つまり、あなたも今からでも圧倒することができるということです。

 

つまりどういう事なのかってことを、少し書かせていただきます。

 

なりたい自分に近づくための1つの考え方

1日1%ずつ改善していく。
たったこれだけで、あなたはなりたい自分に大きく近づくことができます。

いやいや、そんなわけが・・・と思うかもしれませんが、実はこれがとても大切なんです。

たった1日1%の改善で良い

著名ブロガーのジェームズ・クリアー氏の著書「ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣」によると、1日たった1%の改善を積み重ねることを勧めています。

たったそれだけで、1年後のあなたは今日のあなたよりも37倍に成長しています。

大きく変えなくてもいい。
小さな変化だけでも、1年後には大きな変化をあなたは手に入れられる。

なぜなら複利の力が働くためです。

そのようなことが書かれています。

 

昨日よりも1%よくなった今日のあなた。
仮に昨日のあなたが10,000点だったとします。でも、1%改善されて10,100点になりました。

今日の10,100点のあなたが1%改善されれば、10,100+101で10,201点となります。

これを積み重ねていくと…1年後には、今日のあなたよりも37倍の特典、つまり370,000点を獲得していることになります。

 

なるほど・・・となりますよね?

一度に大きく変えないこと

「1日1%の成長で良い」という考え方が僕は好きなのですが、でも多くの人は違うと思うのです。

なりたい自分に1日でも早く近づきたい。
大きく自分を変えたい!1日1%ではなくて、3日後に100%変わっているぐらいの変化が欲しい!

そう思う気持ちもわかります。
わかるのですが、それでも小さな変化、1日1%の変化を優先することをオススメしたいのです。

大きな変化を望めば望むほど、人間は変化できなくなるように作られているためです。

 

脳は大変化を察知すると、それは自身の生命の危険に繋がる可能性があると判断して、その変化を排除しようとするのです。

3日坊主に終わったりすることがあるのは、そのためです。

大きな変化を起こすのではなくて、小さな変化の積み重ねが自分自身を大きく変えるための秘訣で、小さな変化と言えども1日1%を1年間続ければ、あなたが望む望まないに関わらず37倍の変化になっています。

レベル1のあなたが1年後にはレベル37になっているのです。
その一年後はその37倍ですから、今のあなたの1,369倍です。
その一年後はその37倍ですから、3年後には今のあなたの50,653倍です。

十分だと思いませんか?

毎日少しずつ変わってしまってもいる

1日たった1%の変化か・・・と思われるかもしれませんし、それが1年後には37倍の変化をもたらすということで、少し驚かれたかもしれません。

その驚きついでに意識しておいて損がないよってことを余談として。

 

1日1%の変化を積み重ねると1年後には今より37倍に成長していると書きましたし、これは間違いがありません。ほんの少しの変化でも、1年積み重ねると大きな変化になるのです。

これはいい方向だけの話ではありません。
あなたが毎日自分を堕落させていくと、今よりも37倍堕落したあなたになってしまうということでもあります。

これぐらいならいっか・・・と手を抜いたり、質を落としたりを繰り返すと、そこに複利が働いて、どんどん落ちていきます。

1日1%の成長は遅い気がするな・・・と思って受け容れにくいとしても、悪い方向にも少しずつの変化でもとんでもなく落ちていくよってことは予備知識的に覚えおいてもいいんじゃないかな?と思いますので、余談的に書かせてもらいました。

まとめ

なりたい自分になるなら、なりたい自分に近づくための習慣を取り入れて、淡々とそれを続けていく。

それだけで今のあなたよりも1年後のあなたは37倍の実力を持つことになります。
なぜなら、複利が働くからです。

毎日、たった1%の変化でいいのです。
たった1%でも少しでも成長すれば、1年後には別人級の実力をあなたは持っていることになります。

 

だから、毎日毎日、自分を高める習慣を身に着けること。
なりたい自分に近づくための習慣を、淡々と繰り返すこと。

これを意識して見ることをオススメします。