読書メモブログ

読書して思ったこと・分かったこと

ビジネスでお金持ちになった人のビジネスチャンスの見つけ方

お金持ちになる

その方法は数多くありますが、ビジネスを通してお金持ちになるというのが最も王道的な手法かもしれません。

では、ビジネスを通してお金持ちになるにはどうすればいいのか。

数多くのコツがそこにはあるかもしれませんが、鉄則と呼んでもいいのが、ビジネスチャンスをモノにするということですよね?

ビジネスチャンスがそこになければ、大きくお金を稼ぐことはできません。

 

では、ビジネスチャンスを見つけるにはどうすればいいのか・・・?

何か特別な能力があったり、専門の情報サイトを使ったりしているのか。
どうやらそうじゃないようです。

先天的な能力の差はあるかもしれませんが、大切なのは、世の中の”どういう”出来事をチェックするのかの違いにあるようです。

そこを理解することができれば、あなたも大金持ちの一人になれるかもしれませんよ。

 

ビジネスチャンス 見つけ方

個人投資家の加谷珪一氏の著書「あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣」によりますと、世の中がヒステリックなぐらいに反応するニュースであればあるほど、その裏にはビジネスチャンスが眠っているそうです。

批判や否定は世の中が大きな変化を迫られている

ニュースというものを俯瞰で捉えると、それは”今までにないことが起きている”ということを意味しています。

常識と思っていたこととは違うこと、つまり非常識な存在が出てきた。
不文律としてそれはタブーとされてきたことを、やってしまう存在が出てきた。
不可能とされていた事が、可能とする存在がでてきた。

そういう”小さな変化”が起きた時にニュースとして扱われます。

つまりそれは、これから大きく成長するかもしれない種の存在を示しています。

変化を迫られるほど拒絶反応は強くなる

人間は、変化が嫌いな生き物であるということが脳の研究などによりわかってきています。
中でも急激な変化は、命の危機と感じ取ってしまうぐらいに強い抵抗感を感じるようです。

だから、強い変化を迫るような存在に対しては強い拒絶反応を示します。

そういう変化がニュースとして扱われた時には、ヒステリックに扱われることが多くあります。

 

例えば、最近で言えばコロナウィルスです。

コロナウィルスという未知の存在がある、命の危機にさらすウィルスである。
どうやらマスクが有効らしいと分かった途端に、マスクがバカ売れし、一気に品切れになりました。

この変化にいち早く気づいて、マスクを大量に仕入れる事に成功した人はひと儲けできています。

 

未知のウィルスというインパクトと、それに罹りたくない=変化したくないという強い欲求が、マスクというアイテムによって実現できるとあってマスクが爆売れしたと説明ができます。

変化に対応する=ニーズとなる

本質は変化をしたくないのが人間なのですが、変化を求められている。
しかも、その変化は好ましくない。

自分が変化せずに対応できる方法やアイテムがあれば、それでなんとかしたい。

こういう心理が働いてニーズが爆発することがあります。

 

先ほどのマスクもそうですし、古くはオイルショックでのティッシュの爆買いもそうです。
好ましくない変化を避けるためのアイテムがあるのなら、それを絶対に手に入れておきたいと思いますから、爆売れします。

対応をせざるを得ないというニーズがそこに生まれます。

お金を稼ぐ方は、このビジネスチャンスを逃さいないそうです。

まとめ

大きな変化は、初めは小さな小さな変化だった。

だから、世の中の動きを常にチェックし、特に小さな変化、特異点とも呼べるような小さな変化を見つけることに意識を傾けているお金持ちの方が多いようです。

 

変化のある所にビジネスチャンスがありますが、その変化が大きくなる前に掴むことができるのか否かが、お金を稼げるのか否かを左右するようです。

そういう意識で世の中のニュースをチェックしてみると、あなたにしか見えないビジネスチャンスが見えて、そこにあなたが大金持ちになるためのルートが見えるかもしれませんよ。