読書メモブログ

読書して思ったこと・分かったこと

自分をコントロールするために大切な1つのこと

よりよくなりたい

時間を無駄にせず、ちゃんと効果を実感したいと思う。

例えばダイエットを成功させたいとか、勉強して頭がよくなりたいとかとか・・・。

自分をちゃんと律して、望む結果を手に入れたいと思っている。
そのためには何が必要なのか。

 

それは”測定する”という習慣のようです。

 

測定することではじめてその対象が自身の管理下となり、コントロールが可能となるためです。
数値と記録に向き合うことが、自身の成長を促進することになるようです。

 

自分をコントロールするために測定するという考え方

戦略思考を身に付けようとして読んでいるこの本の中でこのようなことが書かれていて、それが今の自分にはグサリと刺さりました。

測定できないモノは管理できない

うわー・・・そうだわ・・・って事が妙に刺さったのです。
逆に言えば管理したいことは測定しないといけないということでもあります。

数値化しないと正しく判断できない

管理できないということは、”まだまだ”か”もう”かを判断できないということでもあります。

今のやり方が正しいので効果が出てきているのか、今のやり方が正しくないのでイマイチ効果が出てきていないのかを判断できないので、間違ったやり方を続けてしまうかもしれませんし、上手くいっているやり方をやめてしまうことになるかもしれません。

 

本の中にはこんなことも書かれていました。

日本人は大雑把なところがある。もっと細かに記録して、数値化しなければいけない。

正直、日本人の印象としては正反対のものを持っていましたので驚かされましたが、納得もしました。

科学的な論拠のある話が出来ない人が多いことがコロナ禍で明らかになったけど、そうなってしまう土壌がすでにあったとして考えると、理に適ってるのか…と。

自分を成長させるために記録するということで思い出したこと

そう言えば、自分自身も成長の陰には測定と記録があったな…と実感しています。

つい最近もこんな事がありました。

ダイエット

中年太りが留まるところを知りません。
半年ほど前にそろそろ痩せなきゃ!と一念発起し、ダイエットを開始しました。

そして、毎日毎日エクセルに日々の体重を記録していました。

 

始めは苦痛だったのですが、ダイエット効果が実感できるようになってくると、その記録を見るのが少し楽しくなるのです。

「お!痩せてるやん!!」って感じで。

効果を数字で実感できるとモチベーションになりますし、今のやり方を継続していこうという後押しにもなります。

 

反面、全然効果がでないと「なんでやねん・・・」って焦りと怒りになり、ダイエットをやる意欲が削がれて行ったり、効果が出てきているから少しぐらい食べたいものを食べたいだけ食べていいよね・・・って甘えが出て、バクバク食べてしまったり。

結果、リバウンドしました!!

 

んが、記録することで自分を正しく知ることができ、管理下におけていた時期があるのは間違いがありません。

英語学習

今、英語を習得しようとして日々英単語を覚える事を習慣にしています。
少なくても1日5語、多い時は20語前後を毎日新規で覚えるようにしています。

コツコツとそれを続けた結果、この記事を執筆している現在3,727語まで到達しました。

 

なんで3,727語なんて細かい数字を出せるのかというと、英単語学習に使っているこのアプリに、習得済みの単語数が表示されるからです。

そして、このアプリのお陰で、自分の変化を実感することができたり、モチベーションアップ(時にはダウンも)実感することができています。

 

例えば、習得語数が1,000語を超えても英語が身に付いている実感はなかったのですが、3,000語を超えたぐらいから理解できる英文が一気に増えました。

この調子で4,000語、5,000語とわかる英単語が増えたら、また違う感覚なんだろうな…とワクワクしながら日々継続出来ています。

 

僕の中で、数値化して記録することで、継続の意欲にも繋がってきている1つの事例でもあります。

まとめ

自分を変えたいと思うのなら、その変えたい対象を自身の管理下に置くことがとても大切になります。

ダイエットなら体重や食事内容、筋肉をつけるならトレーニングの頻度や回数、強度。
勉強なら何をどの程度やったのかの記録。

それらを数値化していくことで管理下に置くことができるようになります。

そして、管理下に置くことができるようになるとそれらを変えることができるようにもなります。

方法の間違いに気づいて変えることができたり、方法が順調に効果を発揮しているのでそのまま継続させたり…等々。

数値化して記録することで管理可能となります。

 

変えたい何かがあるのなら数値化する。

覚えておいて損はないな…ってことをまた1つ本から得る事ができました。
よければ参考にしてみてください。