たけわーく

人間関係の思ったことメモ

対立軸と調和

わかっているけど、無意識的にできていないな…と思う事。

その一つに「対立軸で考える癖」をやめるというものがある。

 

対立軸で考える癖は、ほんとろくでもない結果にしかならない。

ろくでもない結果の根源と言ってもいいかもしれない。

 

対立軸というよりも、2者択一マインドというべきかな。
勝ち負け、上下、損得、色々な二者択一があるが、これに縛られていると基本はうまくいかない。

行動もできなくなる。なぜなら、負けたくないし、失敗したくないから。

 

理想は”調和”で考えるて感じるスタンスだと思っていて、”調和”を軸にできれば、行動もしやすくなる。

自分はこの状況でどう馴染もう?この環境にどう貢献しよう…みたいな調和する精神で望むことができれば、途端にいろんなことが楽になる。

 

頭でわかっているけどこれが出来てないんだよな…って悩むのも、まさに成功と失敗の二者択一の対立軸で考えているからなんだよな…とか思う