大阪・天王寺区生玉町のマンションで置き配を悪用した強盗(解決済)

事件の概要
  • 部屋前に置かれた出前の置き配を取ろうとした瞬間を狙って部屋に侵入
  • 部屋内にあった現金と金目のものを奪う
犯人の特徴
  • 4名の犯行グループ
  • 覆面を着用

事件の内容

どのような事件なのか

20日午前2時10分ごろ、大阪・天王寺区生玉町にあるマンションの部屋に覆面をした男など4人が押し入り31歳の住人を「死にたくなければだまれ」などと脅して現金や高級バッグなどを奪って逃げました。

注文した出前が玄関の前に置かれたため住人がそれを取ろうとドアを開けたところ、部屋に入ってきたということです。

大阪 天王寺区のマンションに4人組の強盗 現金やバッグ奪う|NHK 関西のニュース
【NHK】20日未明、大阪・天王寺区のマンションの部屋に覆面をした男など4人が押し入り、住人を脅して現金や高級バッグなどを奪って逃げました。 警察は…

置き配された出前を取ろうとした瞬間の犯行ですので、配達員と関連しているように感じますが、どうやら違うようです。

出前を配達した男性から「覆面の男がうろついている」と通報を受け、警察官が現場で聞き込みをしたところ、住人が被害を申告して事件が明らかになりました。

現場にいた21歳の男の容疑者をマンションに侵入した疑いでその場で逮捕していて、関連を調べるとともに強盗事件として逃げた男らの行方を捜査しています。

このように報道されていますので、配達員はむしろ犯人逮捕に協力してくれたと見ていいように思いますし、犯人グループの一人と思われる男性が逮捕されていますので、早晩犯人は全員逮捕となるかと思われます。

場所

具体的にどこなのか・・・

確定した情報は出ていませんが、報道から出ている情報や映像などを踏まえて配達員より以下のような推理がなされています。

その後、犯行グループは全員出頭して逮捕となりました

警察は、新たに指示役や実行役とみられる6人を強盗などの疑いで逮捕しました。

大阪 天王寺区のマンションの強盗事件 新たに容疑者6人逮捕|NHK 関西のニュース
【NHK】20日、大阪・天王寺区のマンションに覆面をした男らが押し入り、現金などが奪われた事件で、警察は、新たに指示役や実行役とみられる6人を強盗な…

コメント